地域活動事例発表会 TOP

                





平成30年11月15日(木)、近江八幡市総合福祉センター「ひまわり館」において第11回地域活動事例発表会が開催されました。


甲賀・湖南支部からは、
33期(陶芸)の 林 弘實様 が発表されました。

発表 テーマ
「地域の小学生の見守り活動」
 
 

発表要旨
・小学生の登下校時の見守り活動
・春祭り・子供フェスタへの支援活動
・夏休みラジオ体操に参加
・世代間交流陶芸教室の開催

子供たちとの触れ合いを大切にして温かく見守ってくださっている様子がほのぼのと感じられる発表内容でした。

林さんが見守り活動で感じられていること
「定年まで会社人間で、地域とは繋がりが少なかったが、老人会に入り、会の仲間との活動を通して、地域の人たちとの交流ができて、生活に変化といろいろな楽しみを感じることができるようなりました。また、子供たちとかかわり、一緒になって活動することにより、楽しい思い出づくりに役にたっているだろうと嬉しく思っています。子供たちの笑顔は何にもまして良いものです。」